スポンサーリンク

2020年のじぶん総括…1年前のじぶん目標とのギャップ分析

2020年12月25日案内・雑記

スポンサーリンク

スポンサーリンク

本ブログに訪問いただき、どうもありがとうございます。

早いもので、2020年もあと6日余となりました。

いかがお過ごしでしょうか。

2020年(令和2年)は、新型コロナウイルス騒動に、振り回された1年でもありました。

感染拡大防止やら、活動自粛に伴う経済悪化など、ほとんどの人にとって、とんでもない1年となったことでしょう。

世界的な流行(パンデミック)から、東京五輪も延期となりました。

おそらく、中止となる可能性が高いと思われますが…。

本当に、今年の悪夢は取り払いたいものです。

しかし、私個人の話としては、コロナショックに巻き込まれることなく、法人としても個人としても、無難な結果を残すことができました。

前回の記事にも書きましたが、予測変化への対応ができたことが大きかったのではないかと思っています。

本記事は、2020年最後の更新記事となります。

そこで、1年前に立てたじぶん目標に対して、今年は実際どうだったのか、総括反省をしていきたいと思います。

2020年の最初に立てた「じぶん目標」に対する評価

2020年のはじめ、私は次のような目標設定をしていました。

具体的に、私は、2020年の目標として、下記8点を掲げていました。

①法人として、2期目の決算を乗り越え、法人経営をさらに軌道にのせる
②法人として、社用車を買い換える
③法人として、不動産投資を開始する(銀行融資が前提)
④法人としての活動以外に、個人として活動した分の確定申告を完了させる
⑤本業のコンサルタントとして、何らかの資格を取得する
⑥LLC(合同会社)とは別に、LLP(有限責任事業組合)の準備を開始する
⑦法人として投資用の口座を開設させる
⑧現行運営しているブログをさらにバージョンアップさせユーザー数を増やす

1つずつ、順番に振り返っていきたいと思います。

①法人として、2期目の決算を乗り越え、法人経営を軌道にのせる

私が立ち上げた合同会社は12月決算です。

2019年度(2019年1月から12月まで)の決算は、2020年上期に完了させました。

新型コロナウイルスの影響もほとんど受けることなく、メイン事業である大企業向けのコンサルティングは収益の柱となってくれました。

個人事業として行っている不動産投資もほぼノーダメージでした。

給付金や融資なども最大限活用し、財務基盤も少しずつ整ってきました。

このため、法人運営(資金繰り)はなんとか軌道にのってきたような気がします。

この目標は「達成した!」と言えるでしょう。

②法人として、社用車を買い換える

今年は新型コロナウイルスの影響がすさまじかったです。

ほとんどの会社が厳しい業績だったのではないかと推測されます。

私は、複数のキャッシュポイントを持っていたので、影響は小さいものでした。

しかし、私自身も想定していた通りのキャッシュを産み出すことはできませんでした。

このため、多額のキャッシュアウトとなる社用車の買い替えはいったん保留としたかったのですが…

年末になり、現在使用中の法人名義の軽自動車が故障気味(寿命)に…。

そこで、慌てて、年末に新しい軽自動車(法人名義)を購入。

このため、意図せず、この目標は「達成した!」と言えるでしょう。

③法人として、不動産投資を開始する(銀行融資が前提)

②と同様、今年は新型コロナウイルスの影響を大きく受けました。

不動産の購入には銀行の融資が必要となり、今年は銀行もバタバタしたようです。

このため、本件については、私も今年は情報収集にとどめました。

その結果、法人不動産投資に必要となるさまざまな情報(銀行の事情など)は収集できました。

あまり経験したことのある人も少ないと思いますので、来年、可能な範囲で共有させていただきたいと思います。

そして私自身も、タイミングを見ながら、動けるようなら動いていきたいと思います。

④法人としての活動以外に、個人として活動した分の確定申告を完了させる

2019年度は、とてもややこしい確定申告でした。

個人事業主としての活動に、法人の活動も関連して、とても複雑だったからです。

事業所得に給与所得。

不動産所得に雑所得。

いつもは、個人の確定申告は自分で実施していたんですが、さすがに今年は税理士さんにお任せしました。

その税理士さんも辛そうでしたが…。

まぁ、手段はどうあれ、ややこしい年の確定申告は無事に完了しました。

このため、この目標は「達成した!」と言えるでしょう。

⑤本業のコンサルタントとして、何らかの資格を取得する

今年は久しぶりに資格取得にチャレンジしました。

次の3つです。

いずれも合格ラインぎりぎりでしたが、なんとか合格することができました。

このため、この目標は「達成した!」と言えるでしょう。

⑥LLC(合同会社)とは別に、LLP(有限責任事業組合)の準備を開始する

本件は、一緒に活動する人とのコミュニケーションが重要となってきます。

このため、新型コロナウイルスの影響もあり、今年は断念しました。

⑦法人として投資用の口座を開設させる

コロナ支援策の手続きなどで忙しかったこともあり、本件については今年は手付かずでした。

⑧現行運営しているブログをさらにバージョンアップさせユーザー数を増やす

今年、新規ブログとして、下記ブログ(別館)を立ち上げました。

アクセス数などはまだまだですが、新規ブログの立ち上げ、既存ブログの維持更新という意味においては、

この目標は「達成した!」と言えるでしょう。

まとめ

以上、2020年の私の目標と結果をまとめますと…

目標①:OK
目標②:OK
目標③:NG
目標④:OK
目標⑤:OK
目標⑥:NG
目標⑦:NG
目標⑧:OK

5勝3敗です。

法人経営を軌道にのせるという、一番優先度の高い目標①を達成できたことが大きいので、とりあえず合格点といったところでしょうか。

故障気味で気がかりだった②の社用車購入も無事完了してよかったです。

自分のブログに目標や振り返りを書くと、なんとなく、気持ちが引き締まってきますよね。

あなたも、ブログ上でなくても構わないので、1年の振り返りをしてみてはいかがでしょうか。

小さくて、少しがんばれば達成できそうな目標を立てると、

なんとなくやらなければ…

とモチベーションが上がってきますよ。

来年も大変な年になりそうですので、私も気を引き締めていきたいと思います。

そして最後に、お忙しい中、1年間、本ブログを見てくださってどうもありがとうございました。

来年も引き続き、よろしくお願い申し上げます。

では、良いお年を!

記事を読んでいただき、ありがとうございました。ブログ運営の励みとなりますので、押していただけるとうれしいです。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ セミリタイア生活へ
にほんブログ村

スポンサーリンク

スポンサーリンク

2020年12月25日案内・雑記

Posted by かずきび